ENG JPN

韓国とフランスをルーツに持つLA拠点のspill tabがデビューEP『Oatmilk』をリリース

MVも公開

 

 

Gus Dappertonのツアーマネージャー/マーチマネージャーでもあったClaire Chichaによるプロジェクトspill tab。今作『Oatmilk』はアーティスト”spill tab”として今年リリースしたシングル3曲に新曲1曲を追加したデビューEP。

 

韓国とフランスをルーツに持ち、LAを拠点にするアーティストspill tabは、英語とフランス語によるバイリンガルな歌詞や様々な影響が垣間見えるベッドルームポップ的サウンドが特徴。EPのリリースに合わせて、Axel Kabundjiがディレクションを手掛けた収録曲「name」のMVも公開されている。

 

尚、彼女は乳糖不耐症で、コロナウィルスによる隔離期間中はOatlyとChobaniの「オートミルク」が生命線だったと語っている。

 

 

spill tab – Oatmilk

Release date : 1 December 2020

Stream : http://www.levelmusic.lnk.to/Oatmilk

 

Tracklist

1 Calvaire

2 Cotton Candy

3 Santé

4 Name

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more