ENG JPN

現代の恐怖と苦悩の先|Jiggaが、Hiiro Issikiとしてデビューアルバム『1000 Plateaux』を発表

12月4日リリース

 

 

Jiggaが、新たなプロジェクトHiiro Issikiとしてデビューアルバム『1000 Plateaux』のリリースを発表。

 

その名前が世界に伝染した2018年作『lillllil』、2019年作『iliiiilii』、聴衆を手招きする深淵のパルスとジャパニーズフォークロアを纏い、ノスタルジックな世界なのか、はたまたディストピアなのか、その魅惑的なサウンドスケープは、Hiiro Issikiによって更新された。アルバムタイトル『1000 Plateaux』はジル・ドゥルーズとピエール・フェリックス・ガタリの同名の本から名付けられている。

 

恍惚と瞑想の間をゆらゆらと蛇行し、映画のサウンドトラックにも近い物語性のあるエモーショナルなメロディに心を奪われるだろう。深くて形のない音の波、突然の暴力的なノイズ、このドラマチックな作品の劇的なクライマックスでは、人生とは何かということの葛藤と内なる喜びを示している。〈Bedouin Records〉から12月4日、レコードとデジタルでリリース。

 

 

 

Hiiro Issiki – “1000 Plateaux”

Label : Bedouin Records

Release date : 4 December 2020

Format : LP & Digital

Bandcamp : https://bedouinrecords.bandcamp.com/album/1000-plateaux

 

Tracklist

01. Blurred

02. Socialnetics

03. Body without Organs

04. For Language to Come

05. Unexplained

06. Katto

07. Qualia from a Complex

08. Neutrals

09. Trisolaris

10. 1000 Plateaux

 

Artwork by Hiiro Issiki

Design by Zodiak / Takashi Makabe

Written and produced by Hiiro Issiki

Mastering by Yoriaki Adachi

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more