ENG JPN

lil beamz、表現の幅が拡張された新作EP『LIL BEAMZ IS LIL BEAMZ』を発表

11月16日リリース

 

 

lil beamzが新作EP『LIL BEAMZ IS LIL BEAMZ』を11月16日にリリースすることを発表した。

 

今作は、Shurkn Papなどの楽曲を手がけるプロデューサー/コンポーザーユニットKNOTTのプロデュースにより今年6月にリリースされたシングル「Light Speed DIO」に続く作品で、EPとしては前作『LIL BEAMZ 2, 0』に続く4作目。EPの発表に合わせてキービジュアルが公開された。

 

今作は、これまでのようなJアニメーション影響下にあるレイヴトラックに加えて、ミドルテンポのバラード、バンドサウンドに寄せたトラックなど表現の幅が拡張され、次のフェーズへ向かう意志を強く感じる作品となっている。

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more