ENG JPN

ブドウ、アサリ、卵、魚の山、 食べかけの誕生日ケーキに囲まれて|Real Estateが「Gone」のMVを公開

『The Main Thing』より

 

 

すでに10年以上のキャリアを誇るニュージャージー出身のUSインディーロックバンドReal Estateが、本日、最新アルバム『The Main Thing』収録の「Gone」のMVを公開。

 

映像は今年の春、Real Estateが「Quarantour」と名付けたAR(拡張現実)ライブ体験の中で撮影された。

 

 

 

僕らはいつも冷蔵庫の中でプレイしたいと思っていたんだ

– Real Estate

 

 

 

5作目となった『The Main Thing』は、仮タイトルを『Special Album』と題して自身たちを追い込み、無数のセッションと1年間にわたるレコーディングを経て完成させた。キャリアを通して、暖かでありながら緻密なポップ指向の音楽を造り続け、他の誰にもマネのできない浮遊感あるメロディーを追求してきた。前作『In Mind』では、ツアーに出たミュージシャンの非日常性を背景に、普通の日常への渇望が描かれたが、本作『The Main Thing』では、望んだはずの静かな暮らしに潜む不安と向かい合うことで、これまで以上に覚悟を持って音楽制作に打ち込んだ彼らの思いが反映されている。代表作『Days』にも参加したケヴィン・マクマホンをプロデューサーに迎え、初の試みとして、シルヴァン・エッソやザ・ウォークメンのマット・バリック、ブラジリアン・ガールズのアーロン・ジョンストンら、外部のミュージシャンがゲスト参加。アルバム・タイトルはロキシー・ミュージック後期の名曲から取られ、その名に恥じぬ特別な作品へ仕上げられた。

 

 

Real Estate – “The Main Thing”

Label : BEAT RECORDS / DOMINO

Japan edition : https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10777

 

Tracklist

01. Friday

02. Paper Cup (feat. Sylvan Esso)

03. Gone

04. You

05. November

06. Falling Down

07. Also A But

08. The Main Thing

09. Shallow Sun

10. Sting

11. Silent World

12. Procession

13. Brother

14. You (Live in Chicago 2019) *Bonus Track for Japan

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more