ENG JPN

サメになって海洋生活を生き抜く|『Maneater』が世界累計出荷販売数100万本突破

PS5/Xbox Series X|S版リリースへ

 

 

アメリカ・ジョージア州に拠点のスタジオTripwire Interactiveとパッケージ版を担当するDeep Silverは、サメオープンワールドアクションRPG(ShARkPG)『Maneater』が世界累計出荷販売数が100万本を超えたことを発表。さらにPS5/Xbox Series X|S版を11月に配信することも同時に発表した。

 

『Maneater』は、2020年5月にWindows(Epic Gamesストア)Xbox One/海外PS4向けに配信された。ビーチにいる人間、他の魚、亀、ワニなどの生物を捕食し、海洋生活を生き抜いていく広大なオープンシーワールドアクションRPG。Xbox Series X|S版は海外時間2020年11月10日、PS5版は海外時間11月12日に配信。PC版は2021年の初めにアップデート予定。

 

category:GAME

RELATED

FEATURE

2020/09/29

リメイクされたバーチャル渋谷PARCOで「AVYSS GAZE vol.4 Exhibition -Remake-」が開催

期間:9/29〜10/6 more

2020/09/18

AVYSS GAZEが、JUN INAGAWA、BBBBBBB、Masatoo Hiranoとのコラボアイテムを公開

トレイラーや仮想世界URLも公開 more

2020/09/17

Mass Infection Virtual Gig Report

JUBEEがバーチャル空間で見せた新しいエンターテインメントの可能性
 more