ENG JPN

ズールー文化にインスパイア|Griffit Vigoがニューアルバム『I Am Gqom』が発表

10月20日リリース

 

 

南アフリカ・ダーバンから世界へ広がる”Gqom”シーンの中核レーベル〈Gqom Oh!〉から、Gqomオリジネーターの1人とされるGriffit Vigoのニューアルバム『I Am Gqom』が発表された。

 

代表曲「Rees Vibe」のリマスターを含め、全9曲収録された今作。アーティストMike Calandra Achodeがディレクションを担当したアートワークは南アフリカ共和国では最大の民族ズールー人の伝統的な文化にインスパイアされている。ズールーにとってのクラール(またはisibayaとも言う)は、住居であり、儀式の礼拝の場であり、また防御の場であり、形は蜂の巣のような円形である。今作でGriffit Vigoは、新世代Gqomにとっての新たなクラールを創造する。

 

 

 

Griffit Vigo – “I am Gqom”

Label : Gqom Oh!

Release date : October 20 2020

 

Tracklist

01. I Am Gqom feat. Ree

02. Ancestral Vibe

03. Ups And Downs

04. Activated Gqom 2

05. Run

06. Ree’s Vibe (2020 Remaster)

07. Drumm Hard (Griffit Vigo’s Ancestral Mix)

08. Shanga Dedi

09. Yasizwa Les’gubhu (Vigo Music Original Mix Vocal By Mabeezer)

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more