ENG JPN

Hiro Muraiが手がけたFKA twigs「sad day」のミュージック・ショートフィルムが公開

『MAGDALENE』より

 

 

2019年を代表する作品として各所で絶賛されたFKA twigsの2ndアルバム『MAGDALENE』からスクリレックス、ニコラス・ジャー、カシミア・キャット、ベニー・ブランコら錚々たる才能が集結した人気曲「sad day」のミュージック・ショート・フィルムが公開。

 

監督はチャイルディッシュ・ガンビーノ「This Is America」のMVでグラミー賞を受賞したヒロ・ムライが務めており、両者のコラボレーションは初。FKA twigsが「私の身体を使って今まで行ってきたトレーニングやダンスなど全てのことがこの結果を導いた」と語る通り、少林武術センターで3年を費やした太極拳トレーニングの集大成として披露するスタント無しのソードアクション、息を飲むヴィジュアル・エフェクト、そして雄弁な映像美が貫かれた映像作品になっているとのこと。

 

「10年以上住んでいたこの街ロンドンで、魔法を見つけるような体験だったわ」

– FKA twigs

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more