ENG JPN

壊れゆくひと|beabadoobeeがデビュー作から先行シングル「Sorry」をリリース

MVも公開

 

 

フィリピン・マニラ生まれ、ロンドン育ちのシンガーソングライターBea Kristiのソロプロジェクトbeabadoobee(ベアバッドゥービー)が、〈Dirty Hit〉から10月16日にリリースするデビューアルバム『Fake It Flowers』から先日の「Care」に続く先行シングル「Sorry」をMVと共にリリース。

 

2000年生まれの彼女は、”Z世代の象徴”と呼ばれるいくつかのアーティストの1人。すでにブリットアワード2020で新人賞にノミネートされるなど、世界的に広い層から大きな注目を浴びている。先日の先行シングル「Care」の陽性の雰囲気から一転、ダークなグランジバラードとなった今作「Sorry」は「友情関係の中での過ちを告白すること、そして愛する人が壊れていくのを見て、人として消えていく」とのこと。

 

 

 

beabadoobee – “Fake It Flowers”

Label : Dirty Hit

Release date : October 16 2020

Pre-order : http://dirtyh.it/fakeitflowers

 

Tracklits

1 Care

2. Worth It

3. Dye It Red

4. Back To Mars

5. Charlie Brown

6. Emo Song

7. Sorry

8. Further Away

9. Horen Sarrison

10. How Was Your Day?

11. Together

12. Yoshimi, Forest, Magdalene

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more