ENG JPN

FKA twigsがストリッパーやセックスワーカーを支援するドネーションを開始

自身でも10,000ポンドを寄付

 

 

FKA twigsが、新型コロナウィルスの拡大、またロックダウンにより経済的に苦しむストリッパーやセックスワーカーに直接的資金援助を目的とするドネーションを自身の10,000ポンドの寄付と共にスタートさせた。

 

先日、アムステルダムのファイル転送サービスWeTransferとの共同制作で公開したショートフィルム『We Are The Womxn』でもアトランタ初の黒人ストリップクラブBlue Flameの女性ダンサー達との交流が描かれており、公開後にはセックスワーカーの支援を行う団体への寄付を呼びかけていたが、今回改めてFKA twigs自身の主催でドネーションが開始された。寄付金はSWARM、Lysistrata、East London Strippers Collective (ELSC)の3つの団体へ均等に分配され、送られる。

 

link : https://www.gofundme.com/f/sexworkermutualaidfunds

 

また、アトランタのラッパー645ARとのコラボ曲「Sum Bout U」がMVと共に本日リリース。プロデュースは、SenseiATLとEl Guinchoが共同で担当。MVはAidan Zamiriが手がけており、コンセプトはFKA twigs自身が担当している。

 

category:DONATION

tags:

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more