JUBEEが2ステップトラック「Joyride Feat. SARA-J」のMVを公開

8月にはオンラインイベントを開催

 

 

Creative Drug Storeのラッパー/ビートメイカーJUBEEがシンガーSARA-Jを客演に迎え2ステップ・サウンドを取り入れた楽曲「Joyride」のMVを公開。

 

数々の映画、CM、MV等、映像作品を手掛けている映像レーベル/ディレクター集団〈BABEL LABEL〉よりRiku Ozamaが監修した映像作品で楽曲のイメージにある近未来感と懐かしさを表現。疾走感のある深夜の街並みを駆け巡るシーンの中に魚眼レンズなどを使用したThrowbackなヒップホップMVを感じさせ新しさと懐かしさが共存した作品となっているとのこと。

 

MVは渋谷宇田川町のレーベル/レコードショップであるManhattan RecordsのYouTubeチャンネルから公開された。今後はレーベルとしてマンハッタンレコードとJUBEEが関わっていく予定。なお、「Joyride feat. SARA-J」をリード曲としたEP『Mass Infection2』と昨年リリースの『Mass Infection』両作の楽曲を披露するオンライン・ライブを8月18日(火)にManhattan Records YouTubeチャンネルにて生配信する。詳細は後日。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more