ENG JPN

YEAR0001からBladeeの今年2枚目のフルアルバム『333』がリリース

アートワークはClaire Barrow

 

 

昨年11月に「AKIRA Art of Wall」と「nana-nana」のコラボレーションパーティーで初来日、今年4月には全曲Gud (Yung Gud)によるアルバム『EXETER』をリリースしたスウェーデンのラッパーBladeeが、約3ヶ月の期間を経てニューアルバム『333』をリリース。

 

OPN以降の独特な立体コラージュエレクトロニックサウンドでカルト的な支持を獲得し続けるプロデューサーSsalivaとのコラボレーションも果たすなど、音楽的にも拡張を続けるBladeeの新作にはWhitearmor、Gud、Lusi、Joakim Benonなどに加えて〈Presto!?〉や〈Staycore〉から作品を発表し、今年5月にはKim LaughtonのPCゲーム『Defective Holiday』のサウンドトラックも手がけたMechatokも参加。アートワークは、リアーナのCDジャケットでカスタムペイントライダースが使用されるなど、その独特なペイントで大きな注目を浴びるロンドンのデザイナーClaire Barrowが手がけている。

 

 

Bladee – “333”

Label : YEAR0001

Release date : July 16 2020

Stream / Download : https://yr1.se/333

 

TRACKS :

1. Wings In Motion

2. Don’t Worry

3. Keys To The City

4. Hero Of My Story 3style3

5. 100S

6. Mean Girls

7. Innocent Of All Things

8. Reality Surf

9. Noblest Strive

10. It Girl

11. Oh Well

12. Valerie

13. Finder

14. Exstasia

15. Only One

16. Swan Lake

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2020/07/13

Crossfaith Koie × Jin Dogg interview

ストレートな怒りが巻き起こす現代版ジャッジメントナイトの舞台裏
 more

2020/06/30

AVYSS GAZE vol.3の仮想ナイトクラブが公開|新たなドネーションアイテム受注開始

7月5日開催 more

2020/06/26

PURE VOYAGE interview

本日、Le Makeup『微熱』がリリース more