ENG JPN

セントラルドグマへの挑戦状|“Japanese Tantra”を提唱するRSCがデビューシングルをリリース

MVも公開

 

 

インディペンデント・ブランド「卵巣カテゴライズ」から派生した音楽プロジェクトRSCのデビューシングル「RSC」が配信リリース。収録曲『ENIGMATIC OCEAN』のビデオが〈SPEED〉のYouTubeチャンネルで公開されている。

 

 

RSCは、ロックバンドWaaterのキーボーディストAnalogueSukebe2、ヴィジュアルを担当するMt.Choriからなるユニット。2017年にファッションブランド「卵巣カテゴライズ」をローンチし、2020年より音楽活動を開始。サイケデリックトランス、テクノ、ハウスなどのダンスミュージックを軸に、民族音楽や瞑想によって得られたインスピレーションを基に制作された。日常生活の中で収集された音源をはじめとするサンプリングが多用された楽曲では、既存の音楽ジャンルの枠組みでは名状しがたい全く新たなサウンドが展開されている。サイケデリックで挑発的な唯一無二の世界観は映像と合わさることにより更に強化され、オーディエンスの第六感を刺激する。RSCの作品に宿る異質な快感は、生物学の基本原理に抗うかの如く、我々の視聴覚を蝕んでゆくだろう。

 

 

RSC – RSC

Release date : June 21 2020

Stream : https://linkco.re/HCes1VfU

 

Tracklist

1.セ (5:17)

2.OLDSEX℻ (1:45)

3.ENIGMATIC OCEAN (6:50)

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more

2020/12/21

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.2

2020年印象に残った5作品
 more