九龍城砦トランスとEBM|BauernfeindがソロデビューEP『Mount Gilead』を明日リリース

レコードの売上は香港赤十字社に寄付

 

 

DJ Gigola、Kev Koko、Krampf、Wolfram、MCR-Tなどの作品を発表してきたベルリンのアーティストコレクティブ / レーベル〈Live From Earth Klub〉はテクノを軸にしながらモダン・エレクトロニック・ミュージックのビジョンを追求している。そんな〈Live From Earth Klub〉からBauernfeindのソロデビューEP『Mount Gilead』が明日リリースされる。

 

本作はBauernfeindが香港へ旅行へ行き、街並みや住民を観察する中で生まれた感情を元に制作された全5曲。サイドAは、よりアグレッシブなEBM、サイドBは九龍城砦をイメージしたトランスとアンビエント。2016年にもKWC 92が九龍城砦をテーマにした作品を発表していたが、それよりももっとビートを意識した作品となっている。100枚限定でリリースされるレコードの売上は全て香港赤十字に寄付される。

 

 

Bauernfeind – “Mount Gilead”

Label : Live From Earth Klub

Release date : March 27 2020

Digital : https://livefromearthklub.bandcamp.com/album/mount-gilead

Vinyl : https://www.livefromearth.shop/product/bauernfeind-mount-gilead/

 

Tracklist

1. Palisades

2. Crisis

3. Gilead

4. Kowloon City

5. Kowloon’s Reprise

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2024/05/09

下北沢にて2年ぶりのカムバック|サーキットイベント〈AVYSS Circle 2024〉開催

6/8(土) 4会場5フロア|AVYSS Cupも同時開催 more

2024/05/08

行こうぜ、日本!|KARAN! & TToten interview

ブラジリアンファンクは愛、音楽、ダンス、全て幸福に繋がる
 more

2024/04/16

新しい”swag”を真ん中から提示する|safmusic interview

みんなの生活とか暮らしのムードを変えていく
 more