ENG JPN

Lil Soft TennisとrirugiliyangugiliのコラボレーションEP『Serve!』がリリース

RY0N4参加

 

 

大阪を拠点にするKazuki SasakuraによるプロジェクトLil Soft Tennisと、同じく大阪を拠点にするrirugiliyangugiliがコラボレーションEP『Serve!』をリリース。

 

Zoo Kid / King Krule以降のそのギターはロンドンの後続だけに収まらず、世界中に波及している。Lil Soft Tennisはそのロンドン的なギターを現代的でナチュラルな雑食性で昇華している。rirugiliyangugiliも90sミクスチャーなどに影響を受けているが、やはりアウトプットは2020年代を感じる現代的なアプローチである。インディ、トラップ、エレクトロニックなど、具体的に取り入れてそうなジャンル名を挙げることはできるが、もはやヒップホップ文脈で語ることは逆に難しいはず。彼らのように2020年代のオルタナとしてメインストリームやアンダーグラウンドの流行に捉われず、独自の表現を見つけて拡張させ続けることが今のシーンには必要だろう。

 

link : https://linkco.re/B6Z623gN

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2020/07/13

Crossfaith Koie × Jin Dogg interview

ストレートな怒りが巻き起こす現代版ジャッジメントナイトの舞台裏
 more

2020/06/30

AVYSS GAZE vol.3の仮想ナイトクラブが公開|新たなドネーションアイテム受注開始

7月5日開催 more

2020/06/26

PURE VOYAGE interview

本日、Le Makeup『微熱』がリリース more