ENG JPN

object blueがサウンドトラックを手がけたVivienne WestwoodのSS20キャンペーン映像が公開

Naomi Campbell出演

 

 

object blueは、ロンドンの〈Tobago Tracks〉からEP『Do you plan to end a siege?』でデビュー以降、AtonalやUnsound等にも出演、Yaejiのリミックスも手がけ、昨年WWWβでの来日公演ではそのCDJ使いも話題になった。また来日公演後には〈Discwoman〉への加入も発表され、ますますその活動が注目されている。

 

今回、Naomi Campbellが出演した〈Vivienne Westwood〉のSS20キャンペーンビデオが公開。object blueは、リバースされたようなループが印象的なアンビエントトラックをサウンドトラックとして提供している。

 

 

今回の映像に使用された楽曲は昨年10月に〈Vivienne Westwood〉のランウェイ用に提供された楽曲のショートバージョンであるようだ。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more