ENG JPN

Jam CityがTwitterアカウントをハッキングされ、新たなアカウントから未発表曲をシェア

THE REAL JAM CITY

 

Photo : Masato Yokoyama

 

先日リリースされたマドリードのラッパーLa Zowiが新作ミックステープ『Élite』にも楽曲提供していた〈Night Slugs〉の人気プロデューサーJam CityのTwitterアカウントをハッキングされ、Jam Cityは新たなアカウントから本人であることを証明する為に未発表曲などをシェアしている。

 

すでにmediafireを通して未発表曲「Final Joust」や、彼の2枚のアルバム『Dream A Garden』と 『Classical Curves』からのアウトテイクなど7曲をシェアしている。またハッキングに対してはTwitterの対処はまだ行われていないとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/06/24

black midiが引率する、2021年の人間たちの 『Cavalcade』(隊列)

9月には東名阪ツアー開催 more

2021/06/17

〈ether〉2020年代型クラブ・オルタナティブの到来

Baby Loci、sudden star、speedy lee genesisによるプレイリスト公開
 more

2021/06/15

会員制クローズド・オンライン・コミュニティ「AVYSS Community」がオープン

限定アパレルのルックを公開 more