ENG JPN

Tohji「Rodeo」のMVがNo Jumperからサプライズリリース

手がけたのはHAVIT ART

 

 

シーンのカウンターから東京ユースの象徴として現在熱狂的な支持を集めるTohji。少しづつ地続きになっていく世界との距離をさらに更新し、新しい世界を提示してくれる稀有な存在。

 

今年8月にリリースされた1st Mixtape『angel』から、ライブでも人気の高い「Rodeo」のミュージック・ビデオが、昨晩アメリカの人気Youtubeチャンネル〈No Jumper〉からサプライズリリースされた。「Rodeo」は当初Soundcloudでリリースされ、直後に「SoundCloud Japan All genre music chart」で1位を獲得。1st Mixtape収録を経てライブでも度々プレイされ、2019年のTohjiの躍進と共にその知名度を確実に広げてきた楽曲。Adam22が主催する〈No Jumper〉はチャンネル登録者数300万人を超えるヒップホップリスナーから人気のYou Tubeチャンネル。

 

今回のMVはDJ CHARIとの楽曲「aero」のミュージック・ビデオを担当していたHAVIT ART STUDIOがディレクション及びプロダクションを行なっている。前回の幻想的な表現とは打って変わり、楽曲の勢いをさらに加速させるような力強い映像となっている。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2020/03/31

Ill Japonia interview

新しいペルソナ、心の箱庭、ロンドンの現状、変革期の先の進化に向かって
 more

2020/03/24

CVNと玉名ラーメンによる韓国・ソウルツアーの様子を収めたドキュメンタリー映像が公開

ディレクションはHana Watanabeが担当 more

2020/03/23

リョウコ2000 interview

HARDCORE WILL NEVER DIE
 more