ENG JPN

“FINAL D-BEAT NOISE ATTACK”|KLONNSが新作EP『VVLGAR』を本日リリース

アートワークはCHIROとCVN

 

 

小岩BUSHBASHで毎月開催されるパーティー「Discipline」の主催メンバーでもあり、”NEW WAVE OF JAPANESE HARDCORE”を掲げるバンドKLONNSが新作EP『VVLGAR』をリリース。

 

Granuleとのスプリットから約1年半、単独作としては約2年半ぶりとなる本作をサブスクとBandcampで配信リリースした。ABRAHAM CROSSのオフィシャルカバーを含む全4曲を収録。現メンバーとしては初の録音物で、レコーディングはNOISE ROOM RECORDING STUDIOで敢行された。アートワークはChihiro Yoshikawa(CHIRO)とCVNによるコラボレーション。またバンド側は今回のEPについて「FINAL D-BEAT NOISE ATTACK」としており、年明けにニューシングルの発表を予告している。

 

Stream link : https://linkco.re/NpMRvXbV

bandcamp link : https://klonns.bandcamp.com/album/vvlgar-ep

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2020/01/28

Marukido interview

闇とポップに向き合い続ける理由

 more

2020/01/27

「全く過去に結びつかない映画」|『ジェシカ』(原題:JESSICA FOREVER)review

今の感覚のカップルが作り上げた孤独な墓碑
 more

2019/12/28

「AVYSS ENCOUNTERS 2019」-DAY3-

2019年、印象に残った5曲 more