ENG JPN

TYOSiNが提示する新作EP『dive』のリリースパーティーがWWWβにて開催

10月13日開催

 

 

東京アンダーグラウンドシーンでの異質な存在から、世界規模のYouTubeチャンネル「デーモンastari」「TRASH新ドラゴン」でのピックアップ、LAのコレクティブ〈Midnight Society〉への加入を経て、東京・USのシーンをフラットに行き来するラッパーへと進化を遂げたTYOSiNの新作ep『dive』のリリースパーティーがWWWβにて開催。

 

リリースパーティに華を添えるのは、LAのコレクティブMidnight SocietyからはUSシーンのオリジナルな存在の一人“Kamiyada”を始め“ORIGINAL GOD”、“YUNG BAMBI”の3名、サイケ&ロマンティックな独自の世界観で狂信的な人気を集める“釈迦坊主”、Fuji Taitoを中心としたヒップホップコレクティブ「BRIZA」に所属する“KENSEI”、グライム、UKドリルを昇華したスタイルで頭角を表す新鋭“ralph”がライブ出演。DJにはコレクティブdosingから“Elena Midori”、Bokeh Versionsからのリリースを始め様々なフィールドで暗躍する“Mars89”、QETICNIGHTYOUNG、TOKIO SHAMANなどに出演する新鋭“nasthug”、“TACKMA”、そしてMall Boyzの”stei”が出演。

 

※TYOSiN「dive」ep は10月上旬リリース予定。

 

 

TYOSiN – dive e.p. Release Party –

日程:10月13日(日祝前)

会場:WWWβ

時間:OPEN / START 24:00

チケット:ADV:¥1,800 / Door:¥2,500 / U23:¥1,500

 

LIVE: Kamiyada / ORIGINAL GOD / YUNG BAMBI (Midnight Society) / KENSEI / ralph / 釈迦坊主 / TYOSiN (AtoZ)

DJ: Elena Midori (dosing) / Mars89 / nasthug / stei / TACKMA (AtoZ)

 

チケット発売 :  RA

公演詳細:https://www-shibuya.jp/schedule/011707.php

 

 

TYOSiN

東京アンダーグランドを中心に活動、自身のコレクティブである「黎」はもちろん、楽曲制作をきっかけに親交を深めたLAのコレクティブ「Midnight Society」のメンバーとしても活動するTYOSiN。150万人を超えるYouTubeChannel「TRASH 新 ドラゴン」からの楽曲ピックアップが2019年の話題をさらい、今秋には新ep「dive」の発表も予定されている。メロディアスなフローと叙情的なリリックでTrapサウンドを常に先鋭的に解釈し続ける。

 

 

stei

東京を中心に活動するプロデューサー、アーティスト、DJ。2017年末、SoundCloudでビートep形式で楽曲の発表を開始。2018年初頭にリリースした”MYWET beat ep”から2曲がAdidas®のフラッグシップストアワールドワイドプレイリストに収録。同年8月リリースの”dawn ep”ではTohji、Lean Chihiro、MURVSAKIといった国内外の注目アーティストとの共作を実現。各曲がSpotify、Apple Musicで公式プレイリストに収録される。同年夏よりepでの共作をきっかけにTohjiのDJとして行動を共にし、12月にはTohji、gummyboy、Yaona Suiらと共にMall Boyzを結成しライブ・フェスを中心に精力的に活動。2019年1月にはTYOSiN(KiD NATHAN)、SteffenYoshikiとの共作曲「Purgatory」にプロデューサー、ラッパーとして参加、同曲はSoundCloudのHipHop/Rapカテゴリの「New&Hot 50」に選出。4月にはTYOSiN、Tohjiとともに「lastnight」をリリース、AppleMusic「Hiphop/Rap」のレコメンドプレイリストに選出された。時を同じくDJとして「Ultra Music Festival KOREA」「EDC JAPAN」に出演、5月には初のラジオホストとして「pure latex hosted by stei」をスタートする。

 

 

釈迦坊主

和歌山県御坊市出身。ラッパー、トラックメイカー、またある時はミックスエンジニアとしても活動する東京在住のマルチアーティスト。

 

 

Kamiyada / ORIGINAL GOD / YUNG BAMBI (Midnight Society)

Midnight Society は多様性に富んだアーティスト、プロデューサーによるコレクティブでKamiyada,The Virus&Antidote が創設者。
彼らのクルーは20人以上を抱える大所帯で、著名なメンバーにはBambi,Original God,Kay P がいる。音楽的なレンジは幅広く、Hiphop,Metal,RnBなど様々なエッセンスを調和させている。Midnight Society は今、アメリカで最注目のクルーだろう。

 

 

Mars89

Mars89は現在東京を拠点に活動しているDJ/Composerである。 2016年にEP”East End Chaos”をリリース。 そして、それを足がかりに2017年に”Lucid Dream EP”をBristolを拠点とするレーベル”Bokeh Versions”からダブプレートとカセットテープというフォーマットでリリース。2018年にはアジアツアーや大型フェスへの出演を経て、Bokeh Versionsから12インチ”End Of The Death”をリリース。主要メディアで高く評価され、あらゆるラジオで繰り返しプレイされた。UNDERCOVER 2019A/WのShowや田名網敬一のドキュメンタリーフィルム、Louis Vuitton 2019A/W Mensの広告映像の楽曲などを担当。BristolのNoods Radioではレジデントをつとめている。

 

 

ralph
持ち前の声とバックボーンを武器に東京のシーンを中心に着実に支持を集める。
2017年にSoundCloudで発表された「斜に構える」で注目を集めたことをきっかけに、2018年にはdBridge & KabukiとのスプリットコラボレーションEP「Dark Hero」 をレコード限定でリリースし、即完売となった。2019年6月にEPに先駆けて発表された先行シングル「No Flex Man」のミュージックビデオはすでに巷で話題となっている。2019年9月6日、ファーストEP「REASON」を発表。今後のさらなる飛躍が期待される。

 

 

KENSEI

1997年生まれ。静岡県沼津出身。21歳。ソロでの活動に加え、Fuji Taito (フジ タイト)を中心とした群馬県を拠点に置くヒップホップコレクティブ【BRIZA】においても活動中。

 

 

Elena Midori

Elena Midoriは日独のハーフ。ヨーロッパのテクノ・ハウスシーンはもちろん、Hip Hop/Trap/RnBの流れを汲み融合させたスタイルでのプレイを特徴とするDJ。東京のアーティストコレクティブ「Dosing」のメンバーであり、2016年よりDJとしてのキャリアをスタート。Circus TokyoやSound Museum Visionなど東京ナイトシーンの中心でのプレイはもちろん、1OAK Tokyoではレギュラー出演も果たす。2018年にはRedBullMusicFestival「PLUG24」にもDosingのメンバーとして出演し、Block fmやWREPといったラジオプログラムでのプレイなど活動の幅を広げている。

 

 

nasthug
1998年千葉県生まれ。レゲエミュージシャンである父の影響により19歳から本格的セレクターに。レゲエ、ヒップホップ、アフロビートなどブラックミュージックを中心にQETICNIGHTYOUNG、TOKIOSHAMANなど次世代を担う東京のクラブシーンに出演する新進気鋭のDJ。

 

 

TACKMA

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE