ENG JPN

抑圧からの解放|NUXXEがBrooke Candyのデビューアルバム『SEXORCISM』の詳細を発表

10月25日リリース

 

 

ホームレスでストリッパーという時代を経て、Grimesの「Genesis」のMVに出演、Ariel PinkやGeneva Jacuzziとの共同生活、Siaに発見されてメジャーレーベル〈RCA〉と契約するも、アートを求めてインディペンデントに戻り、その後もPussy Riot、Mykki Blanco、lil aaronなどとコラボレーション。さらにPornhubと協力してポルノ映画『I Love You』を監督。昨年公開されたi-Dのインタビューでミステリアスな彼女の事が詳しく語られている。

 

Brooke Candyのデビューアルバム『SEXORCISM』が10月25日に、Sega Bodega、coucou chloe、Shygirlらによるレーベル/コミュニティ〈NUXXE〉からリリースされる。Charli XCXとブロンクスのラッパーMaliibu Miitchをゲストに迎えたシングル「XXXTC」に続き、Erika Jayneをゲストに迎えたシングル「Drip」がリリース。制作にはSega Bodegaも参加。MVも合わせて公開。アルバムには他にもAshnikko、Iggy Azalea、Violet Chachki、Aquaria、Bree Runway、La Goony Chonga、TOOPOORらが参加。

 

Pre-Orderはこちら

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more