ENG JPN

Tohji 1stミックステープ『angel』のリリースイベント「HYDRO」が開催

9月15日、WWW Xにて。

 

 

今年3月に渋谷WWWにて開催された主催イベント「Platina Ade」では10代のオーディエンスを多く含む550人を集客、動員記録を更新。東京を超えて広がる新たな”象徴”として、ボーダーレスな現在に必要とされる Tohji の1stミックステープ『angel』のリリースイベント「HYDRO」が9月15日、WWW Xにて開催。

 

8月7日にリリースされた『angel』ではKanoやAJ Traceyを手がけるUKのトッププロデューサーZeph Ellisのトラック提供、アートワークはPost MaloneやRejjie Snowを手がけるロシア人アートディレクターAnton Revaが担当し、収録曲「HI-CHEW」のMVはベトナム・ハノイを拠点とする気鋭の映像制作チームANTIANTIARTが担当している。そして、先日ロンドンでは日本でも人気の高いオンラインラジオ〈NTS Radio〉にゲスト出演、〈Eastern Margins〉主催のサウンドクラッシュにも出演するなど、日本に留まらず活動の場を広げている。今回、伝説的な内容のイベントになった「Platina Ade」以来となる半年ぶりの主催イベント「HYDRO」を1st Mixtape “angel” Release PartyとしてWWW Xにて開催決定。共演は今年4月にリリースされたThe Chemical BrothersのアルバムへのNENEの客演参加、Ryan HemsworthとジョイントEP「Circus Circus」発表、一昨日にはRyugo Ishidaが〈BlackEyePatch〉とのコラボレーションでミックステープをリリースする等、ワールドワイドに活躍する”ゆるふわギャング”、 そして、Keith Apeとの共作「It G Ma」や、Frank Ocean「blonde」の制作にも携わったことでも知られ、Tohjiの『angel』では収録曲『Jetlife』で客演参加した”Loota”が韓国のラッパー”mojomossomen”とのコラボレーションで出演。DJにはKOHHやBAD HOPにも楽曲提供を行い『angel』でも複数トラック提供を行なっている”MURVSAKI”、昨年6月のWWWβでのTohji EP “9.97” Release Partyでも独自の感性でフロアを揺らした”荒井優作”、トラップ/ハードコア/メタルなどを独自の感覚でヒップホップ的な解釈をしミックスする”FUJI TRILL”が出演。

 

 

「HYDRO -Tohji 1st Mixtape “angel” Release Party-」

日程:2019年9月15日(日)

会場:WWW X

時間:OPEN / START 18:00

料金:前売¥2,800 / 未成年割引チケット¥1,500 (+1drink)

※未成年割引チケットは枚数限定となります。

※未成年割引チケットは入場時受付にて年齢の確認出来る写真付きのIDをご提示下さい。 IDがない場合は差額分をお支払い頂きます。

 

[LIVE]

Tohji

ゆるふわギャング

Loota & mojomossomen

 

[DJ]

荒井優作

FUJI TRILL

MURVSAKI

-AtoZ-

 

チケット先行(抽選受付):8/24(土) 10:00〜8/28(水) 23:59 e+

一般発売:9/5(木) 20:00 e+ / ローソン / LINE TICKET

公演詳細はこちら

 

category:NEWS

tags: / / / / /

RELATED

FEATURE