ENG JPN

シンガポール出身ロンドン拠点のyeuleがデビューアルバム『Serotonin II』を発表

10月25日リリース。

 

 

シンガポール出身で現在はロンドンを拠点にするNat Ćmielによるプロジェクト yeule がデビューアルバム『Serotonin II』のリリースを発表。

 

今作はNYのインディロックバンドBeach FossilsのフロントマンDustin Payseurとそのパートナーであり〈Captured Tracks〉の元マネージャーKatie Garciaが運営するレーベル〈Bayonet Records〉からのリリースとなる。先行で公開された「Pixel Affection」のMVは、Childish Gambino、TOKiMONSTA、Knife Partyのビデオを手がけるMitchell deQuilettesが監督。

 

Pre-Orderはこちら。LP、CD、デジタルで10月25日リリース。

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2020/03/31

Ill Japonia interview

新しいペルソナ、心の箱庭、ロンドンの現状、変革期の先の進化に向かって
 more

2020/03/24

CVNと玉名ラーメンによる韓国・ソウルツアーの様子を収めたドキュメンタリー映像が公開

ディレクションはHana Watanabeが担当 more

2020/03/23

リョウコ2000 interview

HARDCORE WILL NEVER DIE
 more