ENG JPN

ヘルシンキの111Xを迎えて大阪で「Subversion vol.1」東京で「WIHD」が開催

8月16日、大阪。9月1日、東京。

 

photo by Helen Korpak

 

7月12日、幡ヶ谷Forestlimitで開催された「‘i-ss」にソウルのNET GALAと共に出演したヘルシンキのプロデューサー111Xの、大阪公演と東京公演が新たに決定。

 

111Xは、昨年はメキシコシティのレーベル〈Infinite Machine〉からPtwiggsが参加した9曲入り『Aches』をリリース。また、ヘルシンキのレーベル〈THRDEYEVSN〉とも交流が深い。今回大阪ではtoiret status、Bleed boi、Le Makeup、ECIV_TAKIZUMI、YUKI PACIFIC、東京ではConstellation Botsu、Jigga、lIlI、Photon Poetry、Daiki Miyama、hir 0)))と共演。詳細は以下。

 

 

“Subversion vol.1”

2019.8.16 fri

VENUE CLUB Stomp

START: 19:00

DOOR 2,000 yen +1D

 

ACT:

111X (FIN) (Infinite Machine / TAR)

Toiret Status (Orange Milk / PLUS100)

Bleed boi (ORMOLYCKA)

Le Makeup (Pure Voyage / Ashida Park)

ECIV_TAKIZUMI

YUKI PACIFIC

 

FOOD:

lilifandian

 

 

“WIHD”

2019.09.01 sun

VENUE Forestlimit

START 20:00

DOOR ¥2,000(+1drink)

 

111X

Constellation Botsu

Daiki Miyama

hir 0)))

lIlI

Jigga

Photon Poetry

category:NEWS

tags: / / / / / / /

RELATED

FEATURE

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more

2020/12/21

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.2

2020年印象に残った5作品
 more