ENG JPN

Sutekh Hexenが2年ぶりの新作で帰還

ダークアンビエント/ブラックメタルのカルト。

 

 

2009年から活動するカリフォルニアのダークアンビエント/ブラックメタルのカルト的存在、Sutekh Hexenが久々に新作をリリースする。

 

今作は2017年10月にリリースされたシアトルのデスメタル/ブラックメタルHissingとのスプリットカセット以来のリリースとなり、Sutekh Hexenとして初のセルフタイトルアルバムとなる。今作もSutekh Hexenらしい深淵から鳴り響くダークアンビエント、ブラックメタルの様式で、フィードバックが内側をジワジワとえぐってくる。珍しく10曲入りとアルバムらしいアルバムだ。

 

フォーマットは2LP、カセット、CD、デジタルで3/29発売。アルバム詳細とプレオーダーはこちらから。現在全曲がプレビューで試聴可能。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2019/05/18

Hirakish interview

来日公演直前。LAのミステリアスアクトへ10の質問。
 more

2019/05/09

Koeosaeme interview

コエオサエメとオバニケシ。
 more

2019/05/07

Astma interview

彼女はチェーンソーの音を「山の叫び」と表現した。
 more