ENG JPN

N1Lのミックステープ第2弾がリリース決定

『CONTENT METASTASIS』の第2弾が3/20にリリース。

 

 

Lee Gamble主宰のUIQ、Basic House主宰のOpal Tapes、そしてWhere To Now?など、エレクトロニック/テクノシーンの重要レーベルから作品のリリースを重ねてきたN1Lは、ベルリンを拠点に置くDJ/プロデューサーMartins Rokisの2015年以降のプロジェクトである。

 

昨年11月に、自身のBandcampでリリースされたミックステープ『CONTENT METASTASIS』の第2弾を3/20にリリースすることが決定。プレオーダーが早速こちらでスタートしている。

 

以下は前回の『CONTENT METASTASIS』。アートワークは今回もFRKTLが担当。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2019/04/13

011668 日本&台北ツアー・セルフフォトレポート

S280Fが011668をfeatした新曲も合わせて公開。
 more

2019/04/11

Bambounou Interview

ネクストフェーズに突入したパリの才人。 more

2019/03/28

LISACHRIS Interview

自分である為の表現と理想の在り方へ。 more