ENG JPN

ZULIが盗難にあった機材を買い戻すための資金を募集中

カイロのプロデューサーZULIの機材が盗難に。機材の購入資金を募る。

 

 

ZULIはエジプトはカイロを拠点にするプロデューサーである。昨年、Lee Gamble主宰のレーベルUIQからリリースした待望のアルバム『Terminal』では、Abyusif、MSYLMAなどをゲストに迎え、ボーカル/ラップを置いた曲も収録、これまでのビリビリに時空が歪む変則エレクトロニックミュージックに拍車を掛け、高過ぎるクオリティのアルバムであった。

 

そんなZULIがフランスでの滞在中、電車の中で機材の入ったバッグを丸ごと盗難にあってしまった。バッグ、ラップトップ、MIDIコントローラーなど、合計2,970ユーロ相当の機材を失い、さらに2017年以降に制作したすべての音楽、ライブパフォーマンスに使用する素材、2019年のリリース予定の楽曲、なども全て失ったとのこと。現在、彼が機材を買い戻し、音楽活動を再開できるようにドネーションが行われている。すでに目標金額に目前といったところまできている。

 

ドネーションの詳細はこちらから。

 

 

category:DONATION

tags: /

RELATED

FEATURE

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more

2020/12/21

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.2

2020年印象に残った5作品
 more