R.I.P. XXXTentacion

2ndアルバム「?」が全米1位になるなど、超絶人気ラッパーXXXTentacionが銃殺された。享年20歳。

 

 

Xはフロリダでバイクを購入し、ディーラーを離れた際にフード被った2人組に銃殺されたとのこと。月曜の午後3:57だった。

 

最近ではガールフレンドへの暴行問題など、良くも悪くも彼の言動は常に世間が注目していた。刹那的なキャラクターではあったものの、これほどあっけなく1人の人生が終わるとは思ってもみなかった。

 

暴力的なイメージがあるのも事実だが、チャリティコンサートを行うなど、本当の彼は誠実な青年であったのではないだろうか。少なくとも同世代のラッパーは彼を本当にリスペクトしていたようだ。インスタはXへの追悼の旨をアップするラッパーで溢れ返った。

 

盟友Ski Mask The Slump God、特にJoey Bada$$のアップした微笑ましい写真は涙を誘う。他にもTrippie ReddSmokepurppなど、大勢のラッパーが追悼の意を表した。

 

Xが死んでも、Xが残した音楽は今後生き続ける。彼の音楽はヒップホップを聴かない人にも広くアピールできるような素晴らしい曲が揃っているので、時系列に沿って紹介したい。

 

 

まずはXが広く認知されるきっかけになった”Look At Me!”を含む「Revenge」

“Look At Me!”はDrakeとゴタゴタがありました。

 

 

 

 

1stアルバム「17」

Trippie Reddをfeatした”Fuck Love”や、特に2曲目の”Jocelyn Flores”などミニマルかつメロディアスな楽曲が多い。個人的にはこの作品が一番好きだ。

 

 

 

 

今年リリースされた2ndアルバム「?」

客演に、Joey Bada$$、Travis Barker、Matt Ox、PnB Rockに迎え、全米1位を獲得した。ロマンチックなメロディはそのままに表現の幅がかなり広がった。頭から最後までアルバムとしての流れも素晴らしい。

 

 

category:FEATURE